何度でも使えるエコラップ「びわぼちミツロウラップ」

\今話題のミツロウラップの手作りワークショップ&販売/

"ミツロウラップ"とは何かご存知ですか?

ミツロウラップとは名前のとおり、蜂の巣の原料である蜜ろう、オイル、天然樹脂を綿や麻などの生地にコーティングした「食品用ラップ」のことで、洗って繰り返し使いゴミを減らせる、地球にやさしいエコラップです。

使い方はプラスティックラップとほぼ同じ、野菜、果物、おにぎり、サンドイッチ、チーズなどの食品を直接包む保存や容器のフタなどに使います。

程良い粘着性があり、手のあたたかみで形を整えることであらゆる形にフィットし、冷蔵庫に入れるとかたく固まります。

びわぼちミツロウラップはふだん関西を中心に、環境やミツバチのお話を交えた、手作りミツロウラップのワークショップをしていますが、今回は特別にお好きなミツロウラップを、その場で簡単に手作りして持って帰っていただくショップを出店します♪

使い方のコツやミツロウラップをめぐるトリビアなど、楽しくお話しながら簡単に作れます。

最近ニュースでも取り上げられているようなプラスティックゴミが環境に与える影響や、カラダへの影響が気になっていた、興味があるけど実際に見たことがない人、この機会にぜひ自分だけのお気に入りミツロウラップを手作りしに来てくださいねー♪お待ちしてまーす♪

公式|湖畔のマノハマーケット2018|びわ湖、真野浜の宿ビューロッジ琵琶にて開催される1DAYマルシェ

びわ湖畔、真野浜のお宿「ビューロッジ琵琶」さんに滋賀県の選りすぐりのすてきなお店が集まって、 第2回目の『マノハマーケット』を開催します。 パン屋さんや手作り雑貨屋さん、お弁当やさん、お手持ちのお洋服やカバンをもってきてシルクスクリーンで印刷してもらうこともできます。館内大広間にはキッズスペース併設の空間でこどもを見ながらカウンセリングやマッサージを受けていただけます。

0コメント

  • 1000 / 1000